今週の育児コラム

育児用品の選び方

おやつはお菓子?

子どもにとって、おやつは楽しい時間ですね。でも、幼児期のおやつは、3回の食事を補うものと考えましょう。


おやつだからと、スナック菓子などを与える必要はありません。市販の幼児向けおやつは塩分や糖分を控えめにしたり、安全な食材から作られているものが多くなってきましたが、特別そのようなおやつを購入しなくても大丈夫。補食と考えれば、小さなおにぎりや、ふかしたお芋などの方が適しています。


おやつをがんばって手作りするお母さんは、砂糖やバター、油を使いすぎないメニューを心がけましょう。甘いクッキーやしょっぱいポテトチップスなどのお菓子の味を子どもが覚えると、毎回欲しがり、薄味のものを食べなくなります。


気分転換に大人が食べる場合は、子どもの目が届かないところで食べるといいですね。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter