今週の育児コラム

育児用品の選び方

子どもを謝らせること


公園で遊んでいるときにお友だちを突き飛ばしている……。このような光景を見たら、まず、突き飛ばしているわが子を叱り、「ごめんなさいは?」と、相手に謝ることを促す対応をする場合が多いように思います。


一般的な大人の理論からすると、「先に手を出した(暴力を振るった)方が悪い」となりますが、子どもの場合は、暴力ということではなく、言葉がうまく出なくて、相手にその状況をやめてもらうための行為として、突き飛ばしたり、叩いたりという行動に出てしまうことがあります。
 

無理矢理謝らせても、自分は悪くないと思っていれば形だけになったり、無理強いされた印象だけが強く残ることもあります。まずは、「どうしたの?」と状況を聞き、自分の気持ち、相手の気持ちを整理した上で、解決の方法を相談してはいかがでしょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter