今週の育児コラム

育児用品の選び方

おもらしした時


おむつは卒業してトイレでできるようになっていたのに、急におもらし。親は「もう大丈夫」と思っていて、外出先などで下着を持っていなかったりすると、あせりますね。
 

おむつを卒業していても、おねしょをしたり、日中何かに夢中になっていたり、環境が変わるなどによっても、おもらししてしまうことはあります。子ども自身、おむつは卒業したつもりですから、おもらししてしまったことは、たぶん本人が一番気にしているはず。


「おもらしするなんて、恥ずかしい」などと子どもを責めると、子どもの心が傷つくこともありますし、神経質になっておもらしが続くきっかけにもなってしまいます。


親は「失敗しちゃうときもあるよ」と、安心させてあげることが大切。しばらくは、気付いたらトイレを促すなど、さりげなくサポートしてあげましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter