今週の育児コラム

育児用品の選び方

予防接種は受ける?


最近、予防接種の副反応を懸念して、予防接種自体を受けさせない方もいるようです。予防接種とは、命を脅かしたり、健康に重大な悪影響を及ぼしかねない病気から子どもを守るために接種するもの。国が接種すべきとしている「定期接種」と、希望者が受ける「任意接種」があります。定期接種は、特に重大な病気を防ぐために接種が必要で、決められた期間内なら公費で受けられます。


ワクチンを接種することで身体が予期せぬ反応を起こすことを副反応と言いますが、予防接種自体、病原体の一部を使って免疫を作る仕組みですから、軽い反応があるのは自然なこと。副反応を気にするよりも、病気にかかる方がより健康を脅かす危険性が高いことを、認識しましょう。定期接種はもちろん、任意接種についてもかかりつけ医に相談し、予防接種を考えましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter