今週の育児コラム

育児用品の選び方

熱があるとき

赤ちゃんが熱を出したときに、やってはいけないのは、どのようなことでしょう。


「熱があるときは、温かくして、汗をかかせるといい」という考えを持っている人もいますが、これはNG。熱の上がりぎわに、寒気がしているなら別ですが、手足や身体、顔が熱くほてっている場合には、布団を掛けすぎたり、厚着させないようにします。タオルで包んだ保冷剤などで、わきの下や太股のつけ根などを冷やしてあげましょう。でも、長時間冷やしっぱなしにするのは、禁物。様子を見ながら熱が下がってきたら冷やすのをやめましょう。高熱の時に、お風呂に入れるのもNG。お尻だけ洗ってあげるなら大丈夫です。


熱がある場合は、他の症状がないかどうかも確認して、小児科に早めに受診し、家での過ごし方も聞いておくといいですね。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter