今週の育児コラム

育児用品の選び方

身体のくびれの洗い方

1歳頃までの赤ちゃんの場合は、洗浄料をよく泡立てて、手のひらで洗ってあげましょう。やわらかい肌を傷つけてしまわないように、お母さんの爪が伸びていないように気をつけます。


赤ちゃんのふっくらした身体にはしわやくびれがたくさんあります。入浴の際には、汚れが残っていないようによく洗ってあげましょう。くびれやしわには、汗やアカがたくさんたまりますから、指先を使って、皮膚を広げながら洗うようにします。洗い残しがあると、そこから炎症を起こす場合もありますから、あごの下、わきの下、足の付け根、ひじひざの内側、手や足の指の間なども、洗い残しがないようによく洗いましょう。


1歳前後になると、活動的になり汚れも落ちにくくなりますから、やわらかな天然素材のタオルなどを使って洗ってあげましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter