今週の育児コラム

育児用品の選び方

赤ちゃん用マグ


生後3~4カ月頃になると、哺乳びんを自分で持ちたがるようになる赤ちゃんもいます。そのような時には、取っ手がついている赤ちゃん用マグを利用するといいですね。いろいろなメーカーの赤ちゃん用マグがありますが、コップに取っ手がついていて、吸い口をストローなどに変えられるものが多いようです。


パーツを組み合わせて使うため、ミルクや果汁などの汚れが目地などに残ることがありますから丁寧に洗いましょう。


また哺乳びんの場合は、飲み残しはその都度捨ててミルクのたびに新しく作り替えるという意識が浸透しているようですが、赤ちゃん用マグの場合は、飲み残しを容器に入れたまま保存して飲ませ続けるケースも多いよう。中身や保存の時間にもよりますが、冷蔵庫の過信は禁物。飲みきれる量を入れ、こまめな洗浄を心がけましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter