今週の育児コラム

育児用品の選び方

友だちを自宅に招く


最近では子どもが犯罪に巻き込まれるケースもあるため、外遊びを自由にさせないお家もあるようです。外で遊べない場合、友だちの家で遊ぶということになりますが、お友だちを受け入れないお家も少なくないよう。児童館という方法もありますが、子どもも時には少人数でのんびり遊びたい時もあるでしょう。さまざまなお家の事情があると思いますが、可能な時には子ども達に遊び場として自宅を提供してあげて欲しいと思います。


子どもが遊びに来るとお友だちの顔がわかったり、我が子の交友関係も見えてきます。時には子どもの会話に加わったり、一緒にゲームなどするのも楽しいものです。


入ってはいけない部屋、遊べる時間、終わったら片づけるなど、守って欲しい最低限の我が家のルールはきちんと伝え、子ども達に自宅を提供してあげませんか。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter