今週の育児コラム

育児用品の選び方

一緒に食べること


子どもが一人でも上手に食事を取れるようになると、家事が忙しいから、お父さんが帰ってくるのが遅いからと、子どもだけ先に食事をとらせたりする場合もあるようです。


もちろん、その時の状況によって仕方ない場合もありますが、一人の食事は味気ないもの。一緒に食卓を囲むことによって、食べ始めに「いただきます」、食べ終わりに「ごちそうさま」ときちんとあいさつすることや、子どもの食事のマナーも見えてきます。その場でアドバイスしたり、直したりすることもできます。そして何よりも、食事しながらの他愛のない会話もとても大切なこと。おかずについての話しでも良いし、幼稚園や小学校でこんなことがあったよということなど。手作りの食事を食べながらリラックスした中で出る会話は、子どもの心の栄養にもとても大切なものになります。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter