今週の育児コラム

育児用品の選び方

病気のときのお風呂


病気の時、お風呂に入れるかどうか、お母さんはとても迷うものですね。


一般的には、暑い季節なら熱が37.5度以下(冬場は37.2~37.3度以下)なら、入浴させても大丈夫と言われています。


赤ちゃんは新陳代謝が活発です。とびひやかぶれの予防のためにも入浴させて皮膚を清潔にしてあげましょう。ただし、ぐったりしている様子が あるなら、無理に入浴させる必要はありません。


熱が37.5度以上ある場合でも、2~3日お風呂に入っていないときなどは、お湯で絞ったタオルで体を拭いてあげましょう。首やわきの下、おち んちんはていねいに拭いてあげます。手早く拭いたら、体を冷やさないように、すぐにパジャマなどに着替えさせましょう。


また、下痢などの時には、座浴と言って、上半身は服のままで、お尻だけ洗ってあげる方法もあります。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter