今週の育児コラム

 

 

 

お宮参り

産まれて間もない赤ちゃんが、初めて土地の
氏神様にお参りしに行くのが初宮参り。
子どもの誕生を神様に感謝し、すこやかな成長を
祈願する古 くから伝わる行事です。

日取りは地域などによっても違うようですが、
生後30日前後で、男の子なら30日か31日目、
女の子なら31日か32日目というのが一般的なしきたり。

でも、生まれて間もない赤ちゃんですから、
赤ちゃんの健康状態と、母親の体力の回復も考慮して、
天気のよい日にお参りするのがいいでしょ う。

赤ちゃんは祝着を掛けて、祖母が抱き、
母親と一緒にお参りするというのが習わし。
祖母が抱くという風習は、産後の母体への
思いやりからうま れたものと言われていますが、
現在では母親が抱く場合も多いようです。

お参りの後は家族で食事会をするなど、
祝いの膳を囲むというのが一般的です。


PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter