2004/5/20

Q:子どもの英語教育、どう思う?

◆投稿者:30歳・女性(男の子 2歳)

英語のレッスンに通わせている2歳の息子を、ネイティブスクールに入れようと思っています。 朝9時30分〜14時30分までで、週に5日です。 まだ、日本語も上手に話せませんが英語耳を作ってあげたくて……。

成果・教育方針・子どもの心理・発育何でも結構です、実際に通っているお子さんや逆に教える立場の方など、幅広くご意見ください。



A:幼稚園選びの一つの選択肢

◆清水万里子(しみず まりこ)先生
清水先生 児童英語教師コンサルタント&コーディネーター。小学校、保育園で英語講師として教育現場にも立つ。岐阜大学大学院で研究中。専門はEnglish language learning and technology for kids。
著書は『子供のための英語』(金星堂刊)

幼い子どもへの英語教育という話になると、「やらせるか、やらせるべきではないか」と賛否両論が極端になる気がします。でも、英語の音を聞き分ける能力を身につけさせたいと思うのは、よいことだと思います。

小さな子を週に何度かの英語のレッスンに通わせても、家ではおうちの方が日本語で話しかけていれば、日本語の発達が遅れてしまうことはないでしょう。ネイティブスクールに通わせた場合も、家では日本語で会話していれば日本語の習得が遅れることはないと思います。でも、中には日本語と英語の使い分けに混乱してしまう子もいるようですから、その場合は、子どもの様子を見て判断すべきでしょう。

ただしここで気をつけたいのが、小学校就学前に通うネイティブスクールやインターナショナルスクールと呼ばれるものは、英語で保育する幼稚園であるということ。英語の習得が目標ではないので、英語教育自体はさほど重要視されていません。インターナショナルスクールで生活するうちに、自然に英語を習得していくという考え方です。

最近では幼児英語教育がブームになっていて、英語で保育するスクールができるとなると、教育内容はほとんど確認せず、子どもの入園を希望される方が多いようです。でも、子どもは1日の何時間かをそこで過ごし、保育者からの指導を受けるわけですから、英語か日本語かという以前に、幼稚園としての園の方針や教育内容をまず見て、おうちの方は選ぶべきでしょう。

英語のレッスンやネイティブスクールに通わせなくても、自宅で英語のビデオを見せたり、英語の歌のCDを聞かせるなどして英語に親しませる方法もあります。育児サークルを作って、その中に英語を取り入れているお母さん方もいらっしゃるようです。まずは、おうちの方自身が楽しく英語を取り入れていく方法を考えてはいかがかと思います。



先生からの子育てアドバイス

「こそだて」の掲示板に書き込まれた悩みに対して、いろいろな先生がアドバイスしてくださるコーナー。
質問は、掲示板に書き込まれた内容を若干編集の上、ツリーの最初の投稿のみ掲載しています。
先生からは「こんな考え方もあるのでは」という視点でアドバイスしていただいています。
(編集部に直接質問をいただいても、先生から直接ご回答をいただくことはできません。)
(C)YOKO SASAKI
  • Check

子育てアドバイスTOPページへ

ママ・パパの悩みと家庭のこと(miku)

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter